墨田区

墨田プロジェクトA

大人だって遊びたい──。 そんなキャッチコピーがぴったりな港プロジェクトA。 

 いちばんの特徴は部屋の片面の大きな黒い壁。実はこれ、黒板なんです。 仕事の構想やスケジュールを書いても良し。スクラップブックのように思い出の写真を貼っても良し。 

 自由にレイアウトして、賑やかなプライベート空間を創造してください。 壁のフックにハンモックを吊るせば自分だけのオアシスが完成。 オンの自分からオフの自分へ。
オンの自分からオフの自分へ。 切り替えのワンクッションも心地良く演出。 

 部屋への導線となるエントランスには無垢材を使い、季節を問わず温かみを感じられる雰囲気にしました。 

 優しい木の匂いとナチュラルな木目が疲れを癒してくれるはず。

住む人の手でカスタマイズしやすいように、できる限り空間を広く用意しました。 
収納を間仕切りにすれば、居住スペースとベッドスペースを分けることも可能。 
 逆に、仕切りを取り払ってワンルームを開放的に使えば、友達や恋人を招待してミニパーティーだって楽しめます。 どこに何を置くかによって空間の機能性を高めたり、ライフスタイルにマッチした部屋が生まれるのです。 

シンプルな設計の中にも、タイルやアクセントクロスで部屋ごとに個性を演出しています。
 部屋ごとにテーマが異なるので、自分の趣味やライフスタイルに合った空間を探してみてください。
隠れ家のような落ち着いたカフェスタイル? それとも大人の遊び心を刺激するワークスペース? 
この部屋をどんな風にクリエイトするか、構想を練るところから生活がスタートします。